松原動物病院

愛知県半田市清城町1-6-14 松原動物病院は日本獣医皮膚科学会認定医です。

HOME

 

インフォメーション
診療内容
症例のご案内
HOME»  症例一覧»  眼科症例»  両側水晶体後方脱臼

両側水晶体後方脱臼

両側水晶体後方脱臼

初診時所見

両側の水晶体脱臼

所見A
近医にて緑内障の診断で眼圧降下剤の治療がされていた。視力が無いのではとの事で検査となった。チン氏帯と呼ばれる水晶体を保持する靭帯が断裂する事で、脱臼する。幸いに後方脱臼の為に、眼球の温存には好都合である。残念ながら、眼底網膜は、著しく変性を起こしていた。視力の回復の可能性は無い。白矢印は、虹彩辺縁を示している。

2015-08-25 17:41:42

眼科症例