松原動物病院

愛知県半田市清城町1-6-14 松原動物病院は日本獣医皮膚科学会認定医です。

HOME

 

インフォメーション
診療内容
症例のご案内
HOME»  症例一覧»  眼科症例»  リンパろ胞過形成

リンパろ胞過形成

リンパろ胞過形成

初診時(左写真)、 7日後(右写真)の所見

初診時(左写真)、 7日後(右写真)の所見

所見
3か月前から両眼に同様病巣が発現。近医に受診するも診断がつかず、遠隔地まで行き左眼の切除手術を受けた。その後右眼の病巣の拡大を認め受診となった。手術を望まれなかった為内科治療とした。眼球三分の一を占める腫瘤が増成し、目頭部分の瞬膜においてもリンパの増成が認められる。7日後にはリンパも退縮し眼球が観察できた。僅かに角膜表面に混濁が認められるも、目的は達成した。

オゾン療法にて治療を行った。通常の治療に併用することでその効果は何倍にもなる。

2014-12-12 00:09:00

眼科症例