松原動物病院

愛知県半田市清城町1-6-14 松原動物病院は日本獣医皮膚科学会認定医です。

HOME

 

インフォメーション
診療内容
症例のご案内
HOME»  症例一覧»  皮膚科症例»  慢性外耳道炎による完全外耳道閉塞

慢性外耳道炎による完全外耳道閉塞

慢性外耳道炎による完全外耳道閉塞

数年前より2ヶ所の病院にて治療されていた。いずれも外用薬ステロイド剤が処方されていた。

初診時

初診時

左右共に耳道が確認できないばかりか、増成した結合組織が盛り上がっているのが確認できる。綿棒での無理な治療が招いた結果である。はたして聞こえているのか疑問であるが、この状況でも外用薬が処方されていた。

レーザー処置後の所見

レーザー処置後の所見

閉塞していた結合組織を全て蒸散させた。耳道軟骨ギリギリまで蒸散させる事により、再形成させた。

2ヶ月後の所見

2ヶ月後の所見

わずかに軟骨の腫れが認められるが、耳道は再生された。痒みも無い。

2014-12-11 00:26:00

皮膚科症例