松原動物病院

愛知県半田市清城町1-6-14 松原動物病院は日本獣医皮膚科学会認定医です。

HOME

 

インフォメーション
診療内容
症例のご案内
HOME»  症例一覧»  皮膚科症例»  扁平上皮癌

扁平上皮癌

扁平上皮癌

3年半に亘り近医にて外耳炎の診断の元、あらゆる抗生物質の投与を受けていたとの事。

扁平上皮癌

可能な限りの抗生物質が投与され、与える薬が無いと言われて受診となった。表在性の感染を除外するため、1カ月オゾン水での洗浄を行った。耳の内・外共にデコボコの膨隆性、血行不全を疑う色調、滲出液と出血、裂開したままに再生しない皮膚。一目見るだけで外耳炎で無い事は明らかである。皮膚生検による病理組織検査を実施し確定診断となった。広範囲の外科切除が最良とされ、不十分な切除では再発する。本症例は顔面及び頭部まで浸潤している為、外科切除の対象では無い。早期に診断が行われていれば助けられたかも、残念である。

2014-12-11 00:10:00

皮膚科症例